スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
なんだかなぁ・・・
 
今週、妻が浮気します
GoAhead & Co.著


 前に、友達から教えられてネットで少し読んでたんだけど、始めの方と最後だけを読んだので、図書館で借りて読んでみました。

 今回は、批判してる部分が多いので、隠しておきます。
 どうしても読みたい人だけ、続きをどうぞ。 
 
 
 なんだかなぁ・・・って感じです。
 読み始めてすぐに気分が悪くなってくるというか、イヤ~なが流れ出てきているような感じがするというか、読むのを止めようかなぁって気になってきました。

 でも、読んでれば変わってくるかもしれないって思って、とりあえず全部読んでみる事に。
 ダメでした。読み終わってもやっぱりイヤ~な感じが残りました。

 なんなんでしょう?始めのうちは、回答者の言ってる事がなんだか偉そうな感じがしてダメだったんですよ。
 回答していた人を悪く言うつもりは無いんですが(真面目に答えていると思うので)、やたら奥さんの事を悪く言ってるのが納得いかないというか。
 確かに浮気をした奥さんは悪いと思うんですが、実際の彼女をよく知らない人がそんな言い方をするのはどうかなぁ?って。
 さらに、それに対して質問者は特に何も言わないんですよね。
 質問に答えてもらっている身だから仕方がないのかもしれないけど。

 で、途中からは段々話がウソ臭く感じてくるようになりました。作り話っぽいなぁと。
 回答者が、もう掲示板を締めろって言ってるのになんだかんだでダラダラと引き延ばしてる感じもあったし。
 
 最後は、一応元の鞘におさまったようですが、それもスッキリしない感じでしたね。
 離婚せずに済んだのはいいことだと思うんですよ。
 でも、その決断をするまでが長過ぎじゃないかと・・・。
 最初から離婚する気なんて無かったように思うし。
 
 とにかく、私はこの本ダメって事です。(笑)
 まだ読んでいない人にオススメはしないですねぇ。

 同じように感じたって人はクリックしてね♪   →ブログランキングranQ

応援クリックお願いします



¥もらえる!懸賞サイト「懸賞マジック」¥
1食29kcalで満腹ダイエット!『ヘルシーダイエットゼリー』


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2005/09/05 15:09 】
読書感想 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<蒜山に行ってきました | ホーム | 懐かしいアニメ>>
コメント
これ、私もネットで読みました。途中で読むの面倒になりました(ノ∇≦、)ノ彡☆
【2005/09/05 20:48】
| URL | usakojet #-[ 編集] |
usakojetさん、コメントありがとうございます。

そうですよね。なんかだるくなっちゃうんですよね、コレ。
最後まで頑張って読んでみましたが、読まなくても良かったと思います。(笑)
【2005/09/05 21:00】
| URL | ハコ #Xlf.8pIU[ 編集] |
私もネットで全部読みましたよー。
一度では読みきれずに2日にわけて(笑)
ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)って感じでした(笑)
【2005/09/06 08:12】
| URL | まーちゃん #-[ 編集] |
まーちゃんも読んだんですねぇ。
同じような感想の人が居て良かったーっ!
ネットで読み切るなんてスゴイ!疲れたでしょ?(笑)
しかも2日なんて。私は読み切るのにかなり時間がかかりましたよ。
【2005/09/06 12:52】
| URL | ハコ #Xlf.8pIU[ 編集] |
この話も人ヅテに聞いて
すべてが終わったあとに見ましたけど、
私も釈然としませんでしたね。

まさか書籍化されていたとは思いませんでしたが。。。
【2005/09/07 00:11】
| URL | フシ #UJ51kJFY[ 編集] |
フシさんも読んでたんですね。
みんな同じような感想みたいで良かったです。(笑)
書籍化されてたんですよー。
今度は、「鬼嫁日記」がドラマになるみたいですよ。
インターネットから書籍化されたりドラマ化されたり多いですね。
【2005/09/08 12:26】
| URL | ハコ #Xlf.8pIU[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://guutara.blog3.fc2.com/tb.php/100-46a09e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。