スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
私が食べたかったもの
今日、コンビニに行ったんです。
ちょっとした買い物に出かけて、帰ろうかという頃に小腹がすいたので。
で、何を買ったのかと言いますと、カレーまんです。それ以外にも、タバコとかカラアゲとか買ったんですけどね。

帰りの車の中で食べちゃおうと、ひと口パクッ・・・・・・。
(°θ°;) ナニー!中から出てきたのは、カレーではなくカスタードクリームでした。_| ̄|○

私の言い方が悪くて、店員がカレーとカスタードを間違えたのかなぁ?と思い、とりあえずレシートをチェック。
ちゃんとカレーまんになってるじゃありませんかっ!!
やっぱり店員が間違えたんだっ。
ここで、カスタードまんと書かれていれば、私の言い方が悪かったのだと諦めるところですが、私が食べたかったのはカレーまん。
引き下がるわけにはいかねーっ。

旦那にコンビニまで戻らせて、違うんですけどーと言いに行きました。(笑)
私がひと口かじったカスタードまん、そのままくれちゃうかなぁ?と期待してたんですが、もらえませんでした。┐(´ー`)┌
でも、ちゃんとカレーまんと取り替えてくれたので良かったわ。

こんな事をしちゃうところが、もうオバサンなんだろうなぁ・・・。(ΦωΦ) ブブッ


こんな経験あるあるって人はクリックしてね♪→  ブログランキングranQ

応援クリックお願いします
スポンサーサイト
【2006/02/25 23:59 】
つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0)
ぐうたらの極み!
  いやぁ、久しぶりの投稿です。(笑)

 先日、図書館で本を借りたんですが、2週間で読みきれず、延長して計1ヶ月借りてたんですよ。
 でも、結局返却日の前夜と当日の朝に慌てて読んだ本がコレ。

主婦でスミマセン
青木 るえか〔著〕


 読むのに1ヶ月もかかる本じゃないですよ。(笑)私がずっと放置していただけです。(-_-;)

 この本の著者はスゴイですっ。何がスゴイって、ぐうたらっぷりがですよ!
 私も、ぐうたらだと思っていましたが、これほどスゴイ人が居るとはって驚きですよ。

 洗濯物を干している時に雨が降っても放置してしまうとか、旦那さんの服を洗濯せずに、乾かしただけでまた着させるとか、やる事が激しいです。
 掃除もロクにしないみたいだし、古くなった食材がゴロゴロしてるらしいし。
 私も前に、かぼちゃをカビカビにした話をここで書きましたが、そんなの可愛いもんですよ。(笑)

 そんな感じでも、旦那さんは怒ったりしないんですねぇ。ほんといい人と結婚したもんです。
 うちの旦那もうるさく言わない人なんで助かってますがね。(笑)
 きっと、そういう旦那が主婦をダメにしてしまうんでしょう。

 この本は、あぁ面白いなぁって思うだけか、こんな主婦にだけはなるまいっ!と自分を戒めながら読むかって感じですかねぇ。
 特にためになる本ではないです。

 暇つぶしなんかに、軽~く読むのにいいと思いますよー。

 もう少し投稿するように励ましのクリックを。→   ブログランキングranQ

応援クリックお願いします




 趣味・カルチャーの通信講座 

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2006/02/24 02:04 】
読書感想 | コメント(2) | トラックバック(0)
ツライ気持ちを乗り越えよう!
 本を読んで久しぶりに大泣きしちゃいました。
 それがこの本。

あおぞら
星野 夏著


 これは、18歳の著者が書いた実話のようなんですが、スゴイ話ですよ。
 中学生の頃にレイプされて、援助交際をしたり、水商売やってみたり、ムチャクチャです。
 でも、愛する人を見つける事ができて、幸せになれるかと思っていたところ、その彼が交通事故で死んでしまう。

 始めの方は、暗くて痛々しい話だったので、なんかしかめっ面して読んでたんですよね。
 それが、途中からは泣けて泣けて・・・。

 やっぱり愛する人が亡くなるっていうのは、悲しいものです。
 特に、この本に出てくる彼は、著者の過去を丸ごと受け止めてくれるような人だったんです。
 そんな人が亡くなってしまうなんて・・・。
 
 彼が亡くなってしまったのは、初めからわかっている事だったんですが、読んでる途中では、死なないで欲しいと思いましたねぇ。 

 著者自身がやってきた事は、全くオススメできない事だし、レイプの話にしたって、自業自得って思わないわけでもない。
 もちろん、そういう事をする男たちが悪いわけではありますが。

 でも、彼が亡くなった事には同情しちゃいますよ。

 時々、ほんとに実話なのかなぁ?と疑わしく思ってしまう部分もあるにはあったのですが、著者の気持ちがすごく伝わってくる話でした。

 自分を大切に思ってくれる家族や友達がいる事によって、これらのツライ経験から立ち直ってきた事を、みんなに伝えたいと書かれた本のようです。

 同じようにツライ思いをしている人、若くて無防備に生きている人にはオススメかな?

 応援クリックしてねー♪→  ブログランキングranQ

  応援クリックお願いします





    

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2006/02/07 16:08 】
読書感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
深夜のムカツキ!
 えー、今日はこんな時間に書いちゃいますよー。
 早く寝ろって感じですが、明日は旦那が休みなのでいいのです。(笑)

 明日は旦那が休みということで、ダラダラしていたら、お風呂に入る時間がすっかり遅くなってしまいました。
 気づけばもう2時!
 そろそろ入ろうかなぁと思っていた時、旦那がハミガキもしないで寝ようとしていたので、ムリヤリ洗面所に連れて行ったのです。

 そして、私はその横でお風呂に入る準備。
 ハミガキをし終わった旦那が一言・・・。
 「あっ、お湯ある?」
 「えっ!?」
 と慌ててお風呂の戸を開けて浴槽を見てみると・・・。

 ないっ!!・・・お湯がなーい!

 (ノ`△´)ノ ナニー!!
 旦那が浴槽の栓を抜いておりました・・・_| ̄|○

 せっかく入ろうと思ったのに・・・ぶつぶつぶつぶつ・・・ 
 さらに、お風呂の窓まで開けちゃってる。
 それなのに、ガスの電源は切ってない。ガスを切っていないと、お湯の温度が下がると沸かし直そうとするので、エラー表示がピコピコ付いちゃってる。( ´△`)

 まったくロクな事しないんだからっ!(`×´)

 仕方がないので、シャワーで済ませましたよっ!

 その後、タオルを使おうとしたら、未使用のタオルの上に旦那が使って濡れたタオルが置いてあるじゃないのーっ!!

 ほんとに、なんて事かしらっ。

 というわけで、ムカついたのでブログを書いちゃってるわけですよ。
 でも、そろそろ寝ないとダメだな・・・。

同情するならクリックしてね。(笑)→  ブログランキングranQ

応援クリックお願いします

 
【2006/02/02 03:16 】
つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。