スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ちょっと辛口で
久しぶりに読書感想を書きますが、今回はちょっと辛口でいきますよっ!(笑)

いやー、ほんとつまらなかった。
旦那に見せてもつまらないって言ってたんですが、その本は

しゃべる犬 カイくんのひとりごと』 ですっ。

カイくんっていうのは、ソフトバンクのCMに出ているお父さん役の犬なんですが、
あれは動きとアテレコがあるから面白いんであって、それが無ければ
ほんとタダのその辺にいる白い犬ですよ。(笑)

この本に載ってる写真も、別に珍しい感じのショットがあるわけでもなく、
セリフもつまんないし、なんだこれ?って感じです。
お父さん犬って事だけをウリにして、いい加減に撮ったような写真が多いと
思います。
1260円も出して買う本じゃないですね。立ち読みで十分です!

それなのに、買った人のコメントが結構良かったりするのが不思議ですが、
まぁそういう人は、犬好きか、CMのお父さんが好きって事なんでしょう。

写真を見て可愛いとか、癒されたいとかそんな感じなら、
ネットで有名になって書籍化された『ねこ鍋』 や 『まこという名の不思議顔の猫
の方がよっぽど良いですよっ。
まぁ、これはネコですけれども・・・。

今日はちょっと言いすぎですかね?(笑)
この本を気に入ってる人にはごめんなさいって感じですが、
私の勝手な感想なので、許して下さいねー。



スポンサーサイト
【2008/12/15 19:52 】
読書感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
オタクっていいかも!

『監督不行届』  安野モヨコ著

著者の結婚生活をマンガにしてある本なんですが、面白かったですよー。
なんかオタクっていいなぁって思っちゃいました。
あっ、「私もオタクになりたい!」みたいな。(笑)

二人ともアニメおたくらしいんですが、共通の趣味があって、その話題で盛り上がれるって素敵だと思うんですよねぇ。
会話の中にも、アニメの事が入ったり、車の中でアニメソングを歌ったり。
それに、好きな事に一生懸命で、これだけの知識を得られるのってスゴイ事だと思うんです。

普通に結婚相手としては、イヤだなぁと思う所がたくさんあるんですけど、著者が書いてあるのでは、著者自身もイヤだった事が段々慣らされていって平気になっているようです。

著者は、オタクである事を隠して普通の人と付き合ったりしていたようですが、監督と結婚してラクになったみたいです。
やっぱり、ムリするよりそのままの自分で居られる相手を選ぶべきなんだなぁって思いましたよ。


私も何か、コレに関する知識だけは誰にも負けないっ!てくらい好きな事(モノ)を見つけたいと思いました。

普通にオススメな本だと思います!


応援クリックよろしくね♪→  ブログランキングranQ

応援クリックお願いします


【2006/12/20 18:25 】
読書感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
人生を大切に生きよう!
アシュリー
アシュリー・ヘギ著

アシュリーが書いた本、読んでみました。

前に、アシュリーのお母さんが書いた『みじかい命を抱きしめて』も読んだんですが、これも良かったんですよ。

まぁそれはいいとして、これはアシュリー自身がプロジェリアについてとか、
人生について書いてあるわけなんですが、スゴイと思いましたねぇ。
14歳で、こんなにしっかりしてるなんてっ!て感じです。

プロジェリアになるなんて、すごく確率的にも低いと思うし、治療法もないような
難病じゃないですか。
それなのに、そういう病気になった事を嘆きもしないし、ツライとも思っていない様子。
普通だと、なんで自分がこんな病気になってしまったんだろう?私って不幸・・・。みたいに考えちゃうと思うんですけどねぇ。

神様は、意味があってその人に試練を与えるみたいな事をよく言うじゃないですか?
この本を読んで、あぁアシュリーは選ばれた人間なんだなぁって思っちゃいました。
ほんと、まだまだ若いのに、死と向き合いながらもしっかり生きている。
自分の事だけじゃなく、家族や周りの人のこともちゃんと考えたりしてる。
こういう所は、みんな見習うべきなんじゃないかと思いましたよ。
アシュリーのように、しっかり人生を見つめて、楽しく生きていかなきゃいけないなぁと。

アシュリーの描いた絵や、写真がたくさん載っているし、文章もそんなに多くないので、サクサクっと読めちゃう本です。
若い人や、悩みを持ってる人など、すべての人にオススメって感じかな?

応援クリックよろしくね♪→ ブログランキングranQ応援クリックお願いします



   

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2006/05/20 23:25 】
読書感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
とにかく面白かった!
奥さまはマリナーゼ
ほしの ゆみ著

 これは、ネットサイト 『絵日記でもかいてみようか NEW』 が本になったものです。

 面白かったですよー。ほんと絵が上手だなぁって思いますねぇ。
 たった1コマの絵に少しのコメントなんだけど、わかりやすい!
 共感する部分も多いし、へぇーってちょっとタメになるような所もあってイイ感じ。

 すぐに読めるので、ちょっと暇つぶしって時にもいいですよ♪

応援クリックよろしく~!→   ブログランキングranQ

応援クリックお願いします




  

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2006/04/10 18:09 】
読書感想 | コメント(2) | トラックバック(0)
精神治療に童話を

 この本は面白かったー!

 精神科医の著者のもとを訪れた患者さんに、その人にピッタリの童話を話してあげて、治療をした話がいくつか書かれた本。

 著者が言うには、精神治療に童話やおとぎ話が役立つんだそうだ。
 この本を読んで、本当にスゴイなぁって思ったよー。

 例えば、突然ひきこもりになった青年に「3年ねたろう」の話をしたり、登校拒否になった少女に「ねむり姫」の話をしたり。
 その患者さんの状況が、物語の登場人物とピッタリ当てはまってるの!

 著者が患者さんに、あなたは今この話の○○の立場に居るんです・・・、みたいな感じで話を始めると、患者さんの方もあ~そうかって納得するのよね。
 で、中にはその物語の本を買って何度も読み直したりする人もいるんだとか。
 
 それによって、患者さんの症状が治っていくってのが、読んでいてもスッキリして気持ちいい感じ。

 それにしても、よくこんなにピッタリの童話を見つけられるよなぁって感心しちゃう。
 たくさん本を読んでないとムリだしね。

 昔話や童話って、色んな教訓みたいなものが含まれてるよね?
 子供の頃には、ただ面白いとかって感じで読んでたものでも、大人になって読むとより理解できたりするし。
 こういう風に、自分に合う物語って何だろう?って考えるのも面白いと思う。

 久しぶりに、絵本とか読みたくなったなぁ。

応援クリックよろしくー!→  ブログランキングranQ

応援クリックお願いします


SEO対策済み!大幅アクセスアップならココ!


テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2006/03/20 00:46 】
読書感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。